家族で考えよう!住宅防火対策

 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、家庭で過ごす時間が多くなっています。

 また、子供だけで留守番している家庭もあると思います。

 今一度、家族で「住宅防火対策」について話し合い、火災予防に努めていただくようお願いします。

 

 住宅防火のチェック項目

  1 調理中はその場を離れないようにしましょう。

      火災事例  調理中、コンロの火を消さずにその場を離れたため火災に 

         

   

  2 ストーブには燃えやすいものを近づけないようにしましょう。

      火災事例  ストーブの上方で洗濯物を乾燥中、洗濯物が落下して火災に    

            「総務省 火災予...」の画像検索結果

      

  3 たばこはしっかり消しましょう。

      火災事例  たばこの火が消えたのを確認せず、ごみ箱に捨てて火災に

      

  4 電気器具は正しく使いましょう。

      火災事例  たこ足配線で複数の器具を使用していたところ、容量を超えてしまい異常発熱して火災に

      

 

  5 子供にマッチやライターを使わせないようにしましょう。

      火災事例  マッチで火遊びをして布団に着火し火災に

      

 

  6 屋外で火を取り扱うときは注意しましょう。

     火災事例  草焼きバーナーで雑草を燃やしていたところ、住宅に燃え移り火災に

      クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

  もしも、火災が発生した場合は、「すぐに逃げる」、「早く知らせる」ようにして下さい。(火災は119番に)