【訓練の目的】

 この訓練は、昭和24年に法隆寺金堂の壁画が焼損したことで定められた「文化財防火デー」の趣旨に基づき、美浜町の文化財を火災から守るため訓練を実施して、町民の文化財愛護思想の普及と防火意識の高揚に努めるとともに、消防職団員の警防技術の向上と併せて自主防災組織との連携を図ることを目的としています。

【訓練実施日時】

 平成30年1月20日(土) 9時30分~10時30分

【訓練実施場所】

 美浜町北田「北田薬師堂」

【対象文化財】

 町指定有形文化財(彫刻)【平安時代】 薬師如来坐像1躯

【訓練内容】

 美浜町北田「北田薬師堂」から出火したとの想定で、自主防災組織による119番通報訓練、文化財(模擬品)の搬出訓練及び初期消火訓練を行いました。その後、現場到着した消防隊(消防職団員)による火災防御訓練(逃げ遅れ者の検索、消火、延焼防止)を行いました。

【訓練の模様】