平成30年秋季火災予防運動の実施結果

平成30年度全国統一防火標語

「忘れてない? サイフにスマホに 火の用心」

・火災予防運動の目的

 採暖期を迎えるにあたり、より一層の火災予防思想の普及を図り、もって火災の発生を防止し死傷者の発生や財産の損失を防ぐことを目的としています。

 

火災予防運動期間:平成30年11月9日から11月15日まで

火災予防運動期間中に行われた行事を紹介します。

 

 ・平成30年11月9日  ちびっこ防火教室(みずうみ保育園)

  

 保育園児を対象とした避難訓練、消防車搭乗体験や防災紙芝居など、幼少期から防災意識を少しでも高めてもらえるようなイベントを実施しました。

 ・平成30年11月10日  美浜消防団女性活動班による独居老人宅防火診断 

  

 一人暮らしをされている高齢者の方のご自宅を女性消防団員が訪問させていただき、女性ならではのきめ細やかな視点から、住宅の火の元点検や住宅用火災警報器の確認を行いました。

 ・平成30年11月11日、12日  街頭広報(みはまナビフェス2018特設会場・JR美浜駅)

  

 街頭広報として、火災予防に関する呼びかけ、チラシ入りティッシュの配布及び火災予防啓発のぼりの掲出を行いました。