敦賀美方消防組合では、一年を通して定期的に消防職員による水難救助訓練を実施しています。今回は、令和2年4月9日(木)及び4月14日(火)、敦賀市鞠山フェリー岸壁において、訓練を実施しました。
 今後も、水による事故に備え、潜水隊員の潜水知識及び技術の向上、支援隊員との連携強化を図ることを目的に訓練を実施していきます。

 訓練の様子

 要救助者(ダミー人形)の海中捜索及び救出状況


 潜水隊員と支援隊員の連携救出状況