119番のしくみ

火事(かじ)や病気(びょうき)、ケガをしたひとは、消防署(しょうぼうしょ)へ電話(でんわ)します。
電話番号(でんわばんごう)は、119番(ばん)です。

 

 

 

119番(ばん)へ電話(でんわ)すると、消防署(しょうぼうしょ)につながります。
消防隊(しょうぼうたい)や救急隊(きゅうきゅうたい)に出動(しゅつどう)するよう放送(ほうそう)します。

赤(あか)い回転灯(かいてんとう)をつけて

「ウーウー」サイレンをならして走(はし)ります。

赤(あか)い回転灯(かいてんとう)をつけて

「ピーポー」サイレンをならして走(はし)ります。

 

 

 

 

火事(かじ)の場所(ばしょ)についたらホースを

のばし火(ひ)を消(け)します。
救助隊(きゅうじょたい)は、にげおくれた人をたすけます。

病人(びょうにん)やケガ人を病院(びょういん)へ

運(はこ)びます。