旧規格消火器は2021年12月31日までに交換が必要!!

 消防法令に基づいて消火器の設置が義務付けられている建物や危険物施設等では、旧規格消火器の使用期限は2021年12月31日までとなります。

 2022年1月1日以降、旧規格消火器の設置は認められませんので、計画的に交換をお願いします。

 

〇旧規格消火器とは?

 製造年が2011年以前のもので、適応火災マークが文字で表示されているもの

 使用期限が記載されていないもの

 小田原市 | 旧規格の業務用消火器は2021年12月31日までに交換が必要です

 重要】旧規格消火器の使用期限が迫っています!|宇都宮市公式Webサイト

   

〇なぜ交換が必要?

 消火器の破裂事故が多発していたことから、事故防止と安全性を高めるため

  2011年 消火器の省令改正等のポイント|法令改正 | 株式会社ハツタテクノ  

 

 

〇旧規格消火器が設置してある場合の連絡先は?

 廃棄の窓口となる「特定窓口」(消火器販売店等)や消防等設備等の点検業者にお尋ねください。

 特定窓口(管内)

  

社名

住所

電話番号

暁産業(株)敦賀営業所 敦賀市清水町1丁目15-1 21-2400
(株)西浦石油店 敦賀市白銀町6-22 25-1900
(株)秋田船具店 敦賀市蓬莱町6-15 22-0146
(株)西浦石油店 敦賀市蓬莱町16-20 25-1900
(株)創電 敦賀市若葉町3丁目1711 21-3377
大和電建(株)敦賀支店 敦賀市莇生野80-14-20 25-0700
(株)ほくつう敦賀営業所 敦賀市中央町2丁目16-22 22-3858
(有)横山電気工事 美浜町河原市9-3 32-0081